minnanoniwa.png
katteniconsept_2022.png

街からはなれた里山で自然をまるごと感じながら

五感をフルに活動させて過ごす二日間

 

なつのおわりをつげる爽やかな風

時には振り続ける豪雨、うって変わって残暑の厳しい夏日となったり

 

ただただそこにいるだけで心地よく

山あい流れる清い川、満点の夜空、雨上がりの虹に出会えることも

そこに咲く花一輪にだって意味があるように

 

みんなが主役の勝手にガーデン

それぞれのストーリーが和になって、つながるご縁を大切に

 
IMG_6063
IMG_6060
IMG_6062
IMG_6061
IMG_6041
IMG_5950
IMG_5926
IMG_5914
IMG_5922
IMG_5901
IMG_5843
IMG_5863
IMG_5782
IMG_5851
kiyotsugawa.png
asobou.png

Gardenの横を流れるのは清津川。佐武流山・苗場山・白砂山から集まってくるお水が清津川となり、清津峡から十日町を抜けて信濃川へ合流します。途中では川遊びはもちろん釣りを楽しむ人も◎

さらに清津川のお水は新潟の美味しいお米作りにも大活躍しているんですよ☆ そんな清津川ですが…「勝手にGarden」のあつ〜い日差しの時には、もちろん川遊びもとっても人気!透明感もありお日様があたれば水面はキラキラ☆いつも河原からは「キレイ〜!」と言う声が聞こえて来ます。

足をつけて涼しむのもよし◎ハダカンボになって泳ぐもよし◎お魚やオタマジャクシを見つけるもよし◎ここでも自然を満喫です! サンダルや水着をお持ちになってはいかがでしょう?

【ご注意 】

清津川では、場所にもよりますが、15㎝〜30㎝位の深さです。小さなお子様からもお水に入り遊べます。ですが、自然の中では危険も伴います。河原は大変滑りやすいので、気をつけて遊んで下さいね。又、小さなお子様をお連れの方は一緒に河原へ行く様お願い致します。

slackline.png

スラックラインとは簡単に言ってしまえば綱渡り。だけど、テンションを張ったラインの上を歩く事で、バランス感覚や集中力などを鍛えることができちゃうんです。沢山練習すると、ジャンプや宙返りも出来る様になっちゃうかもよ! 勝手にGardenでは自然の中で気持ちよく過ごして欲しい◎との思いがあり、緑の中で「体を動かす事の気持ち良さ」も是非体感して欲しいと思います!!どこかの木とLakesideのユンボ君の間に設置予定です。お楽しみに! 小さいお子様にはユンボ君(重機)も大人気。エンジンはかかっておりませんので、ちょっと乗ってみたいな〜な子ども達〜! ユンボ君も待ってるよ〜〜〜☆

wakimizu.png

勝手にGarden会場内にある湧き水スポット♪

毎年、おとなもこどももキラキラした水に引き寄せられてます。会場探索しながら探してみてね◎

kusabanatomushi.png

会場内には草花や虫さんも遊びにきています。

笹舟つくって川に流すもよし、虫さんをつかまえるのもよし、ミクロのgarden世界にもご注目◎

hanmmock.png

毎年大人気のハンモック☆木の木陰でゆ〜らゆら揺れながら過ごすもよし◎子ども達の遊び場、ブランコとしてでもよし◎ 近くにあるようで、中々触れるチャンスがないんだよねーな方は是非お試しあれ!!気持ちよすぎてお昼寝注意デスゾ☆楽しい事は沢山ありますからね〜。
【ご注意 】

●子どもでも遊べる様に高さを低かったり、高かったりとバラバラにして設置しています。
●乗り方にはちょっとしたコツがあります。落ちない様に慎重にね!!
●沢山の方に使って頂きたいのです。順番こでお願いしますね。